アンチエイジングの基礎中の基礎

育毛剤について

  • 現在日本には薄毛に悩む人口率が増えてきています。
    これは長期高齢化に突入した事が原因としてあげられますが
    それだけでは無く
    若年層の薄毛が目立つ事も大きく影響しています。

    薄毛の原因としてあげられるものは
    偏った食生活、睡眠不足、ストレスなどが挙げられます。
    髪の毛を作る上で重要な役割を果たすのが食事で
    約40日前に食べた食事が髪の毛となって生えてきています。

    ですので食生活を改善してもすぐに効果は表れませんし
    偏った食生活を続けていると、強靭な髪の毛が作られず直ぐに抜け落ちてしまいます。
    ですが、髪の毛は一日に約100本抜けると言われます
    その代わり100本はえてきますが
    栄養が取れていないとこの生えかわりのバランスが崩れ薄毛に繋がります。
    そして強靭な頭皮を作る事も重要です。
    抜けにくい頭皮の事です。
    頭皮マッサージや、育毛剤、育毛シャンプーなどを使用して
    強靭な頭皮を作る事も大切です。

    育毛剤にも
    髪の毛を増やすものや、頭皮環境を正常化するもの、役割は様々で
    個人差もあるので自分に合った育毛剤と出会うのは時間がかかるかもしれません
    クチコミを元にしたランキングだから選びやすいですね

    いずれにしても育毛剤に頼らず生活習慣の改善や
    頭皮マッサージ、頭の洗い方など工夫していく事が
    薄毛を防ぐ事には重要となりますので育毛剤だけには頼らず
    育毛の為の一つのツールとして考えるようにしましょう。