アンチエイジングの基礎中の基礎

アンチエイジングと吸収について

  • アンチエイジングとは老化防止のことを言います。
    直訳すると、「エイジング(歳の現在系)」をアンチ、反対するという意味です。
    ストップでは無くアンチなので、老化を止めるという意味だけでなく、
    遅らせることや若返らせることも可能です。

    アンチエイジングには様々なことが有効ですが、
    ビタミンなどの栄養素の吸収率を上げることも有効です。

    吸収率を上げる為には代謝を上げる必要があります。
    運動などで細胞を活性化させ、
    汗と一緒に老廃物を流したり、
    肌のターンオーバーを促すことが大切です。

    そしてそれらはダイエットにも関係してきますので、
    健康的に、痩せたり老化防止が出来ます。

    老化防止には他にも抗酸化作用のある成分を摂ることをオススメします。
    身体は、最近などを白血球が撃退する際に活性酸素が生まれます。
    この活性酸素の刺激により老化が進みます。
    ですので、この活性酸素を抑制する抗酸化作用というものを摂取すれば、
    老化防止に役立つのです。

    活性酸素は、添加物、喫煙、排気ガスなどでも発生しますので、
    全て抑えることは不可能です。

    アンチエイジングは意識して生活習慣を改めることが重要ですが、
    どういう成分が有効か、何をすればどう改善されるのかなど、
    しっかりと考えて行動することが近道になります。
アンチエイジングとエネルギーについてアンチエイジングと代謝について